新潟市 なかきど歯科

なかきど歯科 院長紹介

なかきど歯科 院長はじめまして、なかきど歯科・院長の小川 有(おがわ ゆう)です。

高校時代まで新潟で過ごし、大学生活は岩手県盛岡市で過ごしました。中学生から始めたソフトテニス(当時は軟式庭球と呼ばれていましたが)を高校・大学とずっと続けてまいりました。今でも趣味の一つです。

大学卒業後はそのまま大学院へ進み博士号を取得しました。また、大学院に進むのと同時に第二補綴科という臨床科にも在籍し研鑽を重ねてまいりました。その間に結婚をし、子供も二人授かりました。

縁あってこの地に開業させていただきました。当初は右も左も分からぬような状況で患者様にもご迷惑をおかけしたことと思いますが、ようやく日常の生活にも慣れが出てきたと実感しております。

診療に関しては初心を忘れることなく、患者様に必要な最善の医療を提供し続けていけるよう努力していこうと考えております。

いたらぬところもあるかとは思いますが、今後ともご指導ご鞭撻のほどよろしくお願い申し上げます。

略歴

  • 新潟市出身(1970年生まれ)
  • 岩手医科大学歯学部卒
  • 同大学院卒
  • 歯学博士
  • 岩手医科大学歯学部歯科補綴学第二講座退職
  • 日本補綴歯科学会会員
  • 日本顎関節学会会員
  • 日本歯科心身医学会会員
  • 日本顎口腔機能学会会員
  • 新潟県歯科医師会会員

歯科衛生士 募集


電話をかける

△ページの先頭に戻る